最新のキャンペーン情報はこちら!

【オンライン中国語教室はここ見るべし!】選び方のポイントと決め方

  • URLをコピーしました!
  • 「オンライン中国語 おすすめ」で調べると大量のオンライン中国語教室が出てくる
  • どこを見て決めればいいのか分からない
  • 何十社も無料体験を受けて決めるのは大変だし…
  • オンライン中国語教室の選び方を教えてほしい

オンライン中国語教室を始めようと思ったものの、多すぎて決めれず。

結局オンライン中国語教室を受けるのが先延ばしになるケースは非常に多いです。(私もよく迷いました)

本記事では、オンライン中国語教室を選ぶ際のポイントや決め方を一からお伝えします。

オンライン中国語教室を選ぶ際のポイントは以下の通りです。

重要度高め

  • 目的を達成できそうか
  • 料金やプラン
  • 講師の質と日本人・日本語対応講師の有無
  • 教材の種類や内容

重要度低め

  • 口コミや評判
  • レッスン以外のコンテンツ充実度
  • カウンセリング機能の有無
  • 受講可能な時間帯
  • アクティブ講師の人数
  • レッスン予約やキャンセルのシステム

見るべきポイントは多数あるので、重要度を高めと低めで分けました。

「そんな多くのポイントを見るのはめんどくさい、早く決めたい」こんな方は重要度高めの項目のみ参考にしてください。

  • お知らせ

オンライン中国語教室初心者向けのまとめ記事を作成しました。勉強法やおすすめの中国語教室を紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。
▶︎初心者でも上達できるオンライン中国語教室(←現在記事作成中)

目次

オンライン中国語教室選びのポイント(重要度 高)

オンライン英会話選びの際、重要度高めの4つのポイントを詳しく見ていきましょう。

  1. 目的を達成できそうか
  2. 料金やプラン
  3. 講師の質と日本人・日本語対応講師の有無
  4. 教材の種類や内容
小羊

最低限ここだけ見ておけば大丈夫!といったポイントを選びました。

ポイント①:目的を達成できそうか

そのオンライン中国語教室であなたの目的を達成できるかどうかがオンライン中国語教室選びで一番大切なポイントです。

オンライン中国語教室に取り組もうと思っている方には、それぞれ以下のような目的があるはずです。

  • 中国語が話せるようになりたい
  • 海外留学の予定がある
  • 海外で仕事をすることになった
  • 中検に合格したい
  • HSKで高得点が取りたい
  • 海外の人との会話を楽しみたい
  • 趣味としてオンライン中国語教室を始めてみたい
  • 中国語力をもっと高めていきたい
  • etc…
小羊

ちなみに私は「中国語が話せるようになって彼女の両親(中国人)に挨拶がしたいから」です(笑)理由や目的はなんでもいいのです。

オンライン中国語教室を受けることでどうしたいのか、どうなりたいのか。

この点を押さえつつ、これから紹介するポイントを確認していくことで、必ずあなたに合ったオンライン中国語教室を見つけることができますよ。

ポイント②:料金やプラン

オンライン中国語教室選びで外せないのが料金とプランです。各会社によって様々な料金設定をしています。

以下、一例です。

オンライン中国語教室プラン料金(税込)
パンダレッスン毎日25分プラン9,490円
ネットチャイナ7日間お試しプラン100円
産経オンライン中会話月5回11,000円
ベルリッツ本格的コーチング1回:約5000円台〜
フルーエント中国語学院1年間プラン(HSK上級合格保証あり)378,000円

上記のように、会社によってさまざまなプランや料金設定がされています。

ご自身の予算や目的をイメージしながら自分に合ったプランを探しましょう。

講師の質と日本人・日本語対応講師の有無

講師の国籍や質も重要なポイントです。

PaoChaiやthe courageの本格的コーチングでは日本人と中国人両方の講師を採用しているサービスもあれば、パンダレッスンやCCレッスンのようにほぼ中国人講師のみのレッスンが受けられるサービスもあります。また台湾に留学した方は台湾人講師が揃った台湾中国語教室C-Tutorがおすすめ。

また日本人・日本語対応講師は初心者にとって重要ですよね。何かあったら日本語でも大丈夫と言う安心感が継続にもつながります。対応していないオンライン中国語教室もかなりあるので、日本人講師のレッスンが受けられるかどうか、日本語が話せる講師がどれだけいるかも確認しておくと安心です。

以下、日本人講師のメリットとデメリットです。

日本人講師のメリット
日本人講師デメリット
  • 日本人が中国語学習でつまずきやすいポイント熟知している。
  • 具体的な中国語の学習方法を
  • 日本人にとって難しい発音を論理的に説明することができる。
  • 料金が高い
  • 必ずしも講師の中国語完璧ではない。


また、講師の質も重要です。

高いレッスン料金設定をしているBerlitzやthe courageの講師の質はかなり高いです。

格安のオンライン中国語教室ではアルバイトの学生や主婦を採用していたりするのでどうしても講師の質にばらつきが出てしまいます。

  • 指導経験が豊富で日本語が堪能か
  • 日本人の講師が在籍しているか
  • 採用率はどのくらいか

上記のような点を参考に決めるとよいでしょう。各社の公式サイトに基本的な情報は書かれているはずです。

ポイント④:教材の種類や内容

レッスンで使用する教材が、市販のものか、無料で利用できる教材か。この点も選ぶ際のポイントです。

格安のオンライン中国語教室では市販の物を購入するケースが多く、逆に料金の高いオンライン教室では各社オリジナル教材を用意していることがほとんどで構成も多種多様です。

中にはパンダレッスンのように格安オンライン中国語教室なのに無料教材が豊富な教室もあるので、実際に教材を見て、楽しんで取り組めそうと思えるサービスを選びましょう。

大抵のオンライン中国語教室は教材の例を見ることができるので、一度確認してみてください。

教材の例(実際の教材が見れます)

オンライン中国語教室選びのポイント(重要度 低)

ここからは重要度は高くないですが、オンライン中国語教室選びの際に、知っておくと参考になるポイントを6つご紹介します。

  1. 口コミや評判
  2. レッスン以外のコンテンツ充実度
  3. カウンセリング機能の有無
  4. 受講可能な時間帯
  5. 予約の取りやすさ
  6. レッスン予約やキャンセルのシステム

それぞれ見ていきましょう。

ポイント⑤:口コミや評判

既にやっているかもしれませんが、口コミや評判にも目を通しておくと安心です。

ただ、口コミ・評判はほどほどに参考にする程度がちょうどいいです。

結局書いているのはその人の主観ですからね。(この記事も私の経験から書いてるのである意味主観ですが)

正直、どのオンライン中国語教室にも悪い評判と言ったものはあります。

口コミや評判を信じすぎるよりも、実際にご自身で体験してみて、その上でオンライン中国語教室を決めることをおすすめします。

ポイント⑥:レッスン以外のキャンペーン&コンテンツ充実度

最近は、オンライン中国語教室の会員になれば、レッスン以外のサービスも利用できるといった制度も多くあります。

CCレッスンやネットチャイナでは正式にHSK認定校と認められており、受講者にはお得にHSKを受けれます。

またパンダレッスンでは無料の音声採点テストが利用できたり、フルーエント中国語学院では初心者のための基礎フレーズや発音トレーニング教材セット等が無料で貰えたりします。

パンダレッスン公式サイトより

レッスン以外でも使える教材があると、スキマ時間を活用できたり自主学習でも使えたりするので、チェックしておきたいところです。

ポイント⑦:カウンセリング機能の有無

悩む人

オンライン中国語教室を始めたはいいものの、何から始めたらいいか分からない。

カウンセリングがあるオンライン中国語教室を使えば、上記のように悩むこともありません。

オンライン中国語教室初心者の方は検討することをおすすめします。

カウンセリングのあるオンライン中国語教室

  • ベルリッツ
  • 说吧
  • PaoChai
  • the courage
  • 笠島式ビジネス中国語コーチング
  • PRESENCE

ポイント⑧:受講可能な時間帯

「朝早くに受けたい」「夜遅くじゃないと受けられない」、そんな方はレッスン受講が可能な時間も調べておきましょう。

オンライン中国語教室によっては、早朝に受けられなかったり、夜中に受けることができないものもあります。

コチラもいくつか載せておきます。

オンライン英会話受講可能時間
パンダレッスン9:00-24:00
CCレッスン6:00-25:30
ネトチャイ9:00-24:00
好好塾5:00-24:00
天天中文7:30-24:00
産経オンライン英会話Plus5:00-24:00
チャイニーズプラザ7:00-24:00
とくとくチャイナ20:00-24:00

ポイント⑨:アクティブ講師の人数

重要度は高くないですが、「色んな講師と交流したい!」そんな方は実際に予約できる講師の人数なども考慮するポイントです。

よくあるパターンが在籍している講師の人数は50人以上いるのに、実際に予約できるアクティブ講師の数はその半分以下みたいな状況。

小羊

色んな講師とおしゃべりしたい性格な小羊は最初は講師の多い教室を選んでたよ。

自分と似たような性格なら、ある程度アクティブ講師数が多いオンライン中国語教室が良いでしょう。

ちなみに、以前受講していたCCレッスンは500人以上講師がいて、毎日違う講師のレッスンを2ヶ月続けられました。

ポイント⑩:レッスン予約やキャンセルのシステムは柔軟か

レッスンキャンセルの仕組みの柔軟さも考慮してもいいかなと思います。

例えば、産経オンライン英会話Plusであれば5分前まで予約が可能で、レッスンキャンセルも1時間前まで可能です。

逆に、ベルリッツではレッスン前日の15時前まで、レッスンキャンセルもレッスン前日の15時前までとなっています。

アルバイトや会社の残業などで決まった時間に受けられる自信がないという方は是非チェックしておきましょう。

オンライン中国語教室の決め方

オンライン中国語教室選びのポイントは理解できたかと思います。

ポイントに絞ってオンライン中国語教室を決められたらそれで良いのですが、「まだ絞り切れない」という方は以下の手順で決めてみてください。

STEP
3つのオンライン中国語教室に絞り込む

先ほど説明した10の選び方ポイントを活用し、頑張って3つ程度のオンライン中国語教室に絞り込みます。

STEP
無料体験を試してみる

オンライン中国語教室には基本的に無料体験があります。その制度を活用して、無料体験を受けてみましょう。
最初は勇気がいるかもしれませんが、ここを乗り越えるとぐんっと楽になりますよ!

STEP
比較・検討する

実際に受けてみて、比較・検討を行いましょう。

小羊

無料体験の受けすぎには注意してくださいね!

関連» 【やめとけ】オンライン中国語教室無料体験の「はしご」は時間の無駄!(←現在記事作成中)

オンライン中国語教室選びにはあまり時間をかけず、サクッと決めてしまおう!

いかがでしたか?

本記事で紹介した様々なポイントを活用し、各オンライン中国語教室をチェックすることで、数あるオンライン中国語教室の中から効率よくあなたに合った教室を選ぶことができるはずです。

オンライン中国語教室選びにダラダラと時間をかけていてはもったいないです。

サクッと決めてしまって、オンライン中国語教室の旅を楽しみましょう!

小羊

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます!

小羊

現在”にほんブログ村”のランキングに参加しています!
↓この記事が役立ったと思った方は、たった1秒でだけでいいのでご協力してくださると幸いです↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沖縄出身で猫🐈とお餅🍡が大好き。
現在中国語学習歴6年目で全くの初心者から語学学校で中国語を学び3ヶ月でHSK5級合格、更には中国政府奨学金をもらって留学経験もあります。
しかし新型コロナウイルスの影響で日本での生活が長くなり中国語能力が著しく低下。
それがいやで『胸を張って中国語が喋れます』と言える自分になるためにオンライン中国語スクールを受講中。
非ネイティブ中級者による中国語力成長の様子やその過程で役立ったことなどゆるく発信します。

【最終目標】
・HSKの点数262以上とる!
・HSKK高级合格 !
・彼女の両親(中国人)に中国語で挨拶する!

目次