最新のキャンペーン情報はこちら!

CCレッスンの評判・口コミ『格安だけど大丈夫!?』【結論、問題ないです。】

  • URLをコピーしました!
  • オンライン中国語教室で”CCレッスン”ってよく聞くけど…
  • あんまり料金が安いとレッスンの質が良くないんじゃないの?
  • どういう人が”CCレッスン”を受講するのにおすすめなのか知りたい
  • ”CCレッスン”の実際の評判や口コミ教えて!

オンライン中国語教室の”CCレッスン”を受講しようと思っている方は本当にCCレッスンで決めてしまっていいの?と不安に思われる初学者の方も多いです。私もその疑問を持った内の一人でした。

そこでこの記事ではCCレッスンの評判ってどうなの?という点について、現在中国語学習歴6年目で全くの初心者から語学学校で中国語を学び3ヶ月でHSK5級合格、更には中国政府奨学金をもらって留学経験もある私が実際に無料体験レッスンに参加して調べてみました。

CCレッスンは間違いなく安いです!とにかくコストを抑えたい人におすすめ。

具体的に言うと、毎日25分プラン受講なら月額税込9790円(破格の安さです)

一方でデメリットとして、テキスト教材は基本的には有料です。

講師に関しても一人一人のレベルに差が大きいというネガティブな情報も見つかりました。実際に私が体験して評判を確かめました。

結論から言うとCCレッスンの内容は全く問題がなく、体験レッスン自体は満足できました。しかし講師の実力に差があるというのは事実で、講師選びにはコツが必要です。

「講師選びに一切時間を割きたくない」という場合はBerlitz(ベルリッツ)なども体験してみましょう。厳しい審査を経て採用されたのち、トレーニングや査定を受けて指導法を磨いた外国人講師が多数勤務しているのでCCレッスンに比べて安定しています。

《HSK受験がお得に!》
2019年9月よりCCレッスンではHSK認定校として団体受験割引キャンペーンを実施しています(最大40%オフ)

目次

CCレッスンの評価

CCレッスン【おすすめ度】

レッスンの質:★4.00
講師の質:★3.50
教材の質:★3.00
カリキュラムの質:★4.00
料金:★5.00
サポート体制:★3.00
予約システム:★5.00

先生と直接取引が可能にした圧倒的低価格!CCレッスン

CCレッスンHP

CCレッスンの1番の特徴は、何と言っても豊富な講師陣と直接取引で「毎日レッスン月額9790円(316円/回)」という低価格が特徴です。

レッスンにはスカイプ(Skype)または、WeChat(微信)などの無料通話ソフトを使用し、予約は3時間前までなら朝6:00~夜25:30のどのタイミングでも受講可能です。

また2021年1月15日時点で在籍先生数が575人と多くて、サイトのシステムも使いやすいく予約が取りやすいです。

更にCCレッスンではHSK認定校として団体受験割引キャンペーンを実施しており、1級・2級は約40%オフ、3級~6級は約15%オフにてHSK受験ができます。

CCレッスン基本情報

サービス名CCレッスン
URLhttps://www.cclesson.com/
運営会社株式会社ドントコイDontokoi Inc.
本社所在地東京都品川区西五反田2-11-8-22F
設立2008年8月8日
資本金10,000,000円
入学金なし
無料体験レッスンあり(2回)
プラン料金【ポイントプラン】
1 CCポイント=1円のポイント制にてレッスンを受けていただくプラン。レッスン料は1レッスン200〜1500円。
・料金:加算CCポイント(ボーナスCCポイント):有効期限
・1,100円:1,000 CCポイント(0 CCポイント):10日間
・2,200円:2,000 CCポイント(0 CCポイント):15日間
・3,300円:3,050 CCポイント(50 CCポイント):20日間
・5,500円:5,100 CCポイント(100 CCポイント):30日間
・8,800円:8,150 CCポイント(150 CCポイント):45日間
・11,000円:10,500 CCポイント(500 CCポイント):90日間
・16,500円:15,600 CCポイント(600 CCポイント):120日間
・22,000円:21,500 CCポイント(1,500 CCポイント):120日間
・33,000円:32,500 CCポイント(2,500 CCポイント):180日間
・55,000円:54,000 CCポイント(4,000 CCポイント):180日間
・110,000円:110,000 CCポイント(10,000 CCポイント):180日間
・220,000円:225,000 CCポイント(25,000 CCポイント):180日間

【月額制プラン】
毎月自動的にCCポイントを購入するプラン。ポイント有効期限なしで未使用のCCポイントは自動的に無期限に次月へ繰り越されます。
・料金:加算CCポイント(ボーナスCCポイント)
・月額ポイントプラン3300円:3,100 CCポイント(100 CCポイント)
・月額ポイントプラン5,500円:5,200 CCポイント(200 CCポイント)
・月額ポイントプラン8,800円:8,500 CCポイント(500 CCポイント)
・月額ポイントプラン11,000円:11,000 CCポイント(1,000 CCポイント)
・月額ポイントプラン16,500円:16,600 CCポイント(1,600 CCポイント)
・月額ポイントプラン22,000円:23,000 CCポイント(3,000 CCポイント)
・月額ポイントプラン33,000円:35,000CCポイント(5,000 CCポイント)

【毎日・平日・週末プラン)】
定額のお支払いで、レッスンが受け放題になるプラン。 『毎日プラン』の印が付いている先生のみ対応。
・料金:(1レッスンあたりの価格)レッスンを受けられる曜日
毎日25分プラン9,790円:(316円)月・火・水・木・金・土・日
・毎日50分プラン15,290円(246円)
・毎日75分プラン21,890円( 235円)
・毎日100分プラン26,290円(212円)
平日25分プラン8,250円(413円)月・火・水・木・金
・平日50分プラン12,650円(316円)
・平日75分プラン18,150円(303円)
・平日100分プラン21,450円(268円)
週末25分プラン5,720円(477円)金・土・日
・週末50分プラン9,020円(376円)
・週末75分プラン12,320円(342円)
・週末100分プラン14,520円(303円)
教材【無料】
オリジナル教材
【市販テキスト】
中国語会話301(上)(下)第三版
中国語会話301(上)(下)第四版
説漢語(上)(下)
漢語口語速成(入門編)(上)(下)
漢語口語速成(基礎編)、漢語口語速成(提高編)第三版
漢語口語速成(中級編)第三版、漢語口語習慣用語教程
中級漢語口語(1)第三版、中級漢語口語(堤高)第三版
高級漢語口語(1)(2)第三版
高級漢語口語(堤高)第三版
HSK用教材
※すべて北京大学出版社、北京語言大学出版社から出版されている教材で、中国語を学ぶ世界の学生が使用している教材
教材費用毎日プラン3ヶ月以上購入で市販テキスト一冊無料プレゼント(2022年1月限定)
その他の市販テキストは有料。
最小レッスン単価212円
支払い方法銀行振込、クレジットカード、WeChatペイ
授業時間単位25分
対応時間帯朝6:00〜夜25:30
利用ツールSkype、WeChat
レッスン形式マンツーマン
レッスン予約レッスン開始3時間前まで
レッスンキャンセルレッスン開始3時間前まで
講師の勤務環境在宅
講師の人数575名(2022年1月15日現在)
サポートお問い合わせフォーム、メールによるサポート
解約方法お問い合わせから
講師の紹介動画・音声音声あり
特徴講師数・レッスン数が豊富で低価格。システムが使いやすいく予約が取りやすい。HSK団体受験割引キャンペーンあり。

※表内に記載の金額はすべて税込です。
※サービス内容・料金については変更されている可能性があります。最新情報についてはホームページを参考にしてください。

CCレッスンの3つの特徴

  • レッスン最小単価212円。毎日プランも月額9790円〜始められ、入会金不要。
  • 豊富なレッスン数・講師数で希望の時間でレッスン予約&学習がしやすい。
  • HSK認定校として団体受験割引キャンペーンあり(最大44%オフ)

CCレッスンはこんな方におすすめ!

  • 価格を重視したい。
  • 週に3回以上オンライン中国語レッスンを受講したい。
  • 早朝や深夜など、自分のライフスタイルに合わせて授業を受けたい。
  • 色々なバックグラウンドを持つ講師のレッスンを組み合わせて受講したい。

おすすめポイント

価格は?

最小レッスン単価193円(税別)!毎日プラン月額9790円〜!1000円から購入可能なポイントプラン!

CCレッスンの魅力は何と言っても月額税込9,790円で毎日25分のレッスンが受けられるという点です!

特に毎日100分プランは1レッスン単価がなんと圧巻の193円(税込212円)!そのため初学者でも受講するハードルは低く、長く中国語に触れ合うことができます。

なるべく安く中国語を学びたい方はこちらのは比較記事にまとめています↓

さらにポイントプランは1CCポイント=1円で1000円から購入することができます。また毎日プランを3ヶ月購入した人限定には市販テキスト教材1冊無料プレゼントキャンペーンも実施中です。

講師は?

ネイティブ講師の登録者数500名以上。どの時間帯でも予約がしやすい。

CCレッスンの1番の強みは実際にレッスンを受け入れている講師数が圧倒的に多い点です!

ネイティブ講師の登録者数はなんと業界最多の500名以上を誇り、講師の職歴や趣味、学歴専攻などから自分に合った講師を見つけることが可能です。またどの時間帯でも予約が非常に取りやすいのもうれしい点です。

小羊

こんなにアクティブに活動している講師が多いのはCCレッスンだけです。

中には中日同時通訳や看護師、ミュージシャンなど特殊な職業を経験した講師も在籍してます。そのため講師から中国語以上のことを学ぶことも少なくありません。

また中国語と日本語を織り交ぜながらのレッスンが可能な中国人講師も在籍しています。受講者の希望に合わせて日本語の使用頻度を調整してくれるので、中国語だけで会話をすることに不安があるという初心者の方にもおすすめです。

【CCレッスンの裏話】講師は登録して半年間は通常レッスンのポイントを初期設定(600円)から変更できない決まりがあります。なのでどんなに素晴らしい実績がある講師でも毎日プランでレッスンが受けれるので一番コスパがいいです。

※注意点:講師の数が多いと中には中国語指導経験のない講師や大学生がアルバイトとして講師をやっているケースもあります。また毎日プランは講師のプロフィールに毎日プランと記載のある講師しか選択できません。そのため先生選びを失敗しないためにはコツが必要です。

教材・カリキュラムは?

超名門大学から出版されている中国語を学ぶ世界の学生が使用している教材!

CCレッスンで使用する教材は大きく分けて「無料オリジナル教材」「有料市販テキスト」の2種類です。

無料オリジナル教材の中身は「無料中国語会話コラム」、「愛玉先生の中国語ネイティブ化計画」、「CCレッスンのオリジナル教材」、「ピンインレッスン」、「HSK汉语水平考试教材」と全体の種類は豊富ですがCCレッスンのオリジナル教材に関しては中国の文化やニュース等を学ぶ内容がメインで初学者には向きません。

有料市販テキストとはすべて北京大学出版社、北京語言大学出版社から出版されている教材で、中国語を学ぶ世界の学生が使用しています。そのためテキストの質はお墨付き。これはCCレッスンのホームページから購入するかAmazonで購入するかになります。

個人的には「淘宝」が使える人は自分で「淘宝」から購入するのもお得に買えるのでオススメです。

またテキストを使ってレッスンを受講する際はWeChatよりもSkypeの方がオススメ。Skypeなら講師が自分のパソコン画面を共有する事ができ、よりレッスンが充実したものになります。

サポート体制は?

24時間体制のメールサポート&カウンセラー講師在籍。

CCレッスンではホームページ上のお問い合わせから24時間体制のメールサポートが受けられます。

またカウンセラー講師として2名の講師が1500〜2000円で学習のお悩み相談を担当しています。

おすすめのプラン

「優秀で毎日レッスン可能」な講師を探し、自分のライフスタイルに合わせた毎日中国語漬け

CCレッスンでおすすめのプランは学習する目的や重視するポイントによって変わってきます。

1.毎日時間が取れて中国語にたくさん触れたい方は毎日プランがオススメです!最初は25分プランから始めて物足りない方や短期間で中国語力を高めたい方は50分、100分と長時間のプランに移行すると良いでしょう。

2.部活や仕事柄で平/週末しか時間が取れない方は週末プランや平日プランもオススメです!特に週末25分プランは金、土、日曜日の3日間に受講でき、月額5720円とお財布に優しい値段になっております。

3.受講できる日が不定期な方や毎日プラン以外の講師に指導してもらいたい方はポイントプランがオススメです!特に日本在住の中国人講師や日本人の講師は毎日プラン外のことが多いので日本人の講師が好きな方などはポイントプランを選びましょう。

CCレッスンの巷の口コミ

CCレッスンはオンライン中国語教室の中でも、人気のスクールの一つ。

ネットでも学習記録を呟いている口コミが多くあります。

その中でもスクールの評判がイメージしやすいものをピックアップしました。

全体的に、思った以上に評判はよかったですが、中には先生とのトラブルに巻き込まれたケースもあるそうです。

CCレッスンの巷の良い評判

講師の方が生徒の実力に合わせて授業してくれるので初心者でも楽しめますね〜!

25分の短いレッスン時間を予習と組み合わせることによって学習効率を爆上げしていますね!

CCレッスンを1年間休まず受講した人のツイートです。確かにたくさん喋れて寂しがり屋にはもってこいですね(笑

色々な先生に指導してもらえるのもCCレッスンの良さですね!

個人的にはこういう厳しめの教師の方が精神的にはきつくても後々中国語力を伸びるから好きです(笑

確かに私もよく平日と週末で生活リズム変わるのでこの気持ちわかります!

モチベーションは人それぞれですね〜笑

CCレッスンの巷の悪い評判

CCレッスンでは運営側の判断で英語や日本語のレベルが評価されているため実際の実力が分からずにトラブルになったケースがあったみたいです。結局お金は後日返金されたそうですが気をつけたいですね。

うまく話せなくて悔しいって気持ちが成長に繋がりますね〜。

毎日プラン停止の際の注意点

私が毎日プランを一度停止しようといた際に手続きがややこしいなと感じたので簡単な手順と注意点を紹介します。

毎日プラン解約の手順

  1. ホームページの”よくある質問”へ
  2. よくある質問の”レッスンについて(毎日プラン)”の”毎日プランを停止(解約)する手続き方法を教えてください。”をクリック。
  3. ”毎日プランを停止(解約)する手続き方法を教えてください。”内の”毎日プラン停止フォーム”から24時間いつでも停止が可能です。

毎日プラン解約の際の注意点

🔽解約時の注意点🔽

  • まだ利用期間が残っている場合は1回でも多く、ぎりぎりまでレッスン受ける。
    • 一度停止すると取り消しできない。
    • 例えば、7月10日に毎日プランを開始した場合は、毎月10日がお引落日なので、9日のレッスン完了後に毎日プラン停止のお手続きをします。そしたら1日も無駄になることなくレッスンを受けることができます。
    • 未使用の期間が残っていても返金されない。
  • 3ヶ月未満に解約すると事務手数料500円が取られる

個人的には事務手数料500円のためにお客様満足度を下げるなら無料にしてくれてもいいのにって思いました。

CCレッスンの評判は?【まとめ】 

CCレッスンの評判の良さは本当かを試してみました。

一言でまとめると、いいオンライン中国語教室だと感じました!

その他、ざっくり印象に残った点をまとめると、こんな感じです。

  • 安くて予約できる先生が多い
  • ホームページが使いやすい
  • 無料登録から体験レッスン予約までの流れがスムーズ(最短5分)
  • 毎日中国語に触れたい人におすすめ

値段と講師数は文句のつけようがありません!

ホームページもサクサク動いて講師のプロフィールも充実。また無料登録から体験レッスン予約までの流れの無駄がなく、私が初めて登録したときは講師はおすすめからすぐ選んだので、わずか5分で最初の無料体験レッスンの予約を終えることができました(笑

最初に無料体験レッスンを受講した時は25分って短い印象でしたが、予習と組み合わせることで効率を爆上げすることができます。また25分は短いですがその分1レッスンのハードルが低くなるので続けやすいです。

1レッスン何千円も払って週一で中国語教室に通う時代は古いです。今は賢くオンライン中国語教室でお得に中国語を学ぶ時代です!

月額9790円の毎日25分プランで毎日中国語漬けの日々を体験したい!』っという思考の方であれば、CCレッスンはおすすめできます。

体験だけなら退会手続きも不要。「無料体験だけのつもりだったけど、退会処理を忘れて料金が引き落とされてしまった!」なんていうことがないので、気軽に試せるオンライン教室です。

《HSK受験がお得に!》
2019年9月よりCCレッスンではHSK認定校として団体受験割引キャンペーンを実施しています(最大40%オフ)

オンライン中国語教室の始め方について詳しく知りたい方は『【完全版】初めてのオンライン中国語教室!ご利用ガイド📖』の記事を参考にしてください。

オンライン中国語教室のサービス選びに迷っているという方は「【2022年4月】人気オンライン中国語教室27社を徹底比較!【おすすめ教室6選も紹介】」の記事を読んで自分にぴったりのオンライン中国語教室を探してみてください

小羊

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます!

小羊

現在”にほんブログ村”のランキングに参加しています!
↓この記事が役立ったと思った方は、たった1秒でだけでいいのでご協力してくださると幸いです↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

沖縄出身で猫🐈とお餅🍡が大好き。
現在中国語学習歴6年目で全くの初心者から語学学校で中国語を学び3ヶ月でHSK5級合格、更には中国政府奨学金をもらって留学経験もあります。
しかし新型コロナウイルスの影響で日本での生活が長くなり中国語能力が著しく低下。
それがいやで『胸を張って中国語が喋れます』と言える自分になるためにオンライン中国語スクールを受講中。
非ネイティブ中級者による中国語力成長の様子やその過程で役立ったことなどゆるく発信します。

【最終目標】
・HSKの点数262以上とる!
・HSKK高级合格 !
・彼女の両親(中国人)に中国語で挨拶する!

目次